ミュゼ 脇脱毛

ミュゼに行って分った!自己処理はやっぱり危険!(20代女性)

高校生の頃からずっと毛抜きで自己処理していたんですが、毛穴はぶつぶつになるわ埋もれ毛は出来るわで人には見せられない状態でした。無理な自己処理を続けたせいで色素沈着も酷かったです…。

 

大学に入ってからはカミソリと毛抜きを併用することで、多少はマシになったものの泊りがけの旅行の時などはすぐに伸びてきてしまうので、本当に気が気でなかったです。この頃には脱毛サロンに通う決意を固めていました。

 

そして就職して、ある程度資金が貯まった頃に脱毛サロン(ミュゼプラチナム)へ通うことになりました。脇もそうなんですが、腕や脚も自己処理で毛穴が酷いことになっていたんです。このままだと夏らしいファッションを楽しめないままどんどん年を取ってしまうという危機感もあり、両腕と両脚、そして脇の脱毛を契約しました。

 

毛抜きでの処理は、ゼッタイNGだったそうです・・・

初回のカウンセリングや施術の時にも、とにかく繰り返し言われたのは「絶対に毛抜きでの処理はしないように!」ということでした。

 

でもカミソリじゃ根元まで綺麗に剃れないこともあるし、すぐに伸びてきちゃいます。「そんなの無理…」と挫折しそうでしたが、毛根が残っていないと光に反応せず(ミュゼは光脱毛です!)脱毛効果がないと説明されて、何とか頑張り続けました。

 

幸い、腕や脚は早いうちに綺麗になったんですが、脇は毛穴の炎症や色素沈着が酷く、毎回殆ど光を当てられなくて未だに半分くらいの毛がすくすく育ってます…。

 

ただ、自己処理を控えるようになったので色素沈着は徐々に減っていて、次に施術を受ける時はほぼ全範囲に照射出来るんじゃないかと思ってます。

 

脇を見せることは出来なくても、せめてこのジョリジョリから解放されれば…と思っています。

 

脇毛で悩んでいる方は、出来るだけ早く自己処理をやめてプロに任せた方がいいと思います!